事業内容 | 株式会社エリイ 津市 エアコン販売 エアコン修理 換気ダクト 三重
Loading...
   

  事業内容

業務一覧

当社は主に三重県地域の皆様にご愛顧いただいております空調工事請負業者です。1990年以来、“品質で勝負”の請負サービス業者として、数多くのお客様のご希望やご要望を形にしてまいりました。簡単な作業から大規模で複雑な案件まで、すべてに対応いたします。

環境への取り組み

Image

弊社はSDGs推進企業です

SDGsとは、子ども達と地球の未来を守るために国連が掲げた、「持続可能な開発目標」です。2016~2030年までの15年間で世界が達成すべきゴールを表したもので17の目標と169のターゲットで構成されています。

詳しく見る

Image

1.エネルギーをみんなに そしてクリーンに

古い機器に用いられているフロンガスはオゾン層を破壊し且つ、温室効果ガスであるため地球温暖化に多大な被害を与えています。私たちのサービスを通して空調設備の更新を皆様に前向きに検討していただき、クリーンエネルギーの普及を拡大していきます。

Image

2.産業と技術革新の基盤をつくろう

先進国でインフラ整備が整っている日本ですが、それは都市部の話であり、過疎部や農村部ではインフラ整備が不十分です。私たちは空調機器を用いた「快適な暮らし」をアプローチしていき、都市部、過疎部とは関わらず、仕事の効率を上げる助力となります。

Image

3.住み続けられるまちづくりを

利便性を求めて都市部に移住する人が多くなると、都市部は利便性を維持するために大量のエネルギーを消費します。空調機器は電力もそうですが、室外機による排熱や騒音などが都市部に悪い影響を与えています。しかし、最新の空調設備はそれらを最小限に抑え、電気代というランニングコストも削減することができます。私たちはサービスの丁寧さや適正コストを用いて、お客様が安心して空調設備を新調及び更新できる環境をご提供します。

Image

4.つくる責任 つかう責任

空調機器には冷媒としてフロンが用いられ、これはオゾン層破壊の原因にも繋がります。冷媒が漏れないよう細心の注意を払い、回収後もしっかり処分することをお約束します。大半が金属で作られているエアコンは資源の塊ですので、回収後は投棄せずに機器回収業者へと引き渡し、リサイクルすることをお約束します。

Image

5.気候変動に具体的な対策を

環境問題の中でも、とりわけ有名な気候変動をもたらす温室効果ガスは30年前と比べて50%も増えています。エアコンのフロンガスも温室効果ガスの1つです。現在の新しいエアコンは代替フロンと呼ばれるオゾン層破壊係数0の冷媒を搭載しており、従来の物より環境に配慮した作りとなっています。気候変動による空調設備需要の高まりに対して、利益だけではなく環境のことを考えたサービスをご提供していきます。